PR

【適応障害】〈体験談〉初めて適応障害と診断された人のリアルな備忘録〜23日目〜

日々のきろく
記事内に広告が含まれています。

こんにちは。つりふぁすです。

タイトルの通り2023年4月12日、人生で初めて精神科に行き、

適応障害と診断されました。

抗うつ剤の影響か眠気が強く、ぼーっとする状況で空いているので

とりとめのない文章になっているのと自身の備忘録用になっているので自分にしかわからない表現だったり、

あまり他者にことを気にせず書いているので不正確な情報を書いちゃってたらすみません。

あくまで適応障害になった私自身の日々のリアルを晒しています。

同じような状況に苦しんでいる人、私のような人が身近にいる人の参考になれば幸いです。

適応障害初日の記事はこちら

【適応障害】〈体験談〉初めて適応障害と診断された人のリアルな備忘録〜初日〜

22日の記事はこちら

【適応障害】〈体験談〉初めて適応障害と診断された人のリアルな備忘録〜22日目〜

23日目の自覚症状(強く感じる順番に記載)

・胸の痛み(動悸)(痛みに強弱(波)がある)

  →最初の1週間に比べ引き弱くなった

症状が弱いまたはあまり感じられないもの。

・動悸が落ち着いてきたと思ったら突然「ドキッ」となる時が痛いし、文字通り心臓に悪い感じでしんどい。

  →最初の1週間に比べ感じるが機会がだいぶ少なくなった

・腰の痛み

  →ほぼ無し

・めちゃくちゃ眠い 

  →ほぼなし。

・頭がぼーっとしている

  →今日は朝から(久しぶりに)すっきりした感覚になった!これだけでもすごく気分が楽。

・すぐ疲れる

  →最近歩く機会があったものの、休職後最初の1週間がひどかったので、今はそこまで感じない。

・頭痛 締め付けられるような痛み

  →時折感じるが弱い

・全身の倦怠感なし。

美味しいものを食べる=メンタルに良い

久々に家で焼肉をやりました。

やっすい肉ですけど大量に買い込んでご飯も炊いて。

美味しいものを食べるっていいですね。

ストレスを一切感じない。

あるのは幸せのみ。

生きるための行動で幸せを感じるって一石二鳥ですやん。

ストレスでマジでやばい時は食欲も湧かんと思うけど、

少し落ち着いたらカップラーメンでもいい。

とにかく美味しいものを食べる。

いやいやその前に美味しそうな匂いを嗅ぐだけもで

メンタル回復しそうな気がします。

こんな日を定期的に設けないといけませんね。


24日目以降も書ける時に書きます。

ここまで見てくださいまして、本当にありがとうございました。

皆さんもお身体をお大事に。

ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました